ネットショップの開業は必要なのか?

そして、どこで仕入れて、どこで売ることができるのか

実店舗の経営者がネットショップを始める場合

このエントリーをはてなブックマークに追加

リアル店舗の経営者が、新しい販売のチャンネルを求めネットショップを開店することを、経営の「オムニチャンネル化」というらしい。

その場合は、ネット販売事業に進出したものの、ぜんぜん売り上げに結びつかないケースが少なくないということを注意したい。

実店舗で商品を売るための戦略があるのと同じように、ネットショップでも商品を売るために適したやり方がある。だから、その戦略を立て、実行しなければならないと言うことだ。

また、そうしないと類似商品を扱う競合店に勝って顧客を奪う、そして、、売り上げに結びつけることはできないのである。

つまり、リアル店舗の経営者がネットショップを始める場合は、ネットショップで商品を販売するための知識と技術を学ばなければならない

 

← 商品にオリジナリティはあるか? - リスティング広告を掲載する →