ネットショップの開業は必要なのか?

そして、どこで仕入れて、どこで売ることができるのか

どこから仕入れてどこで売るのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分で商品を製造したり、すでに実店舗で販売を行っているようは場合でない限り、なにを売るのかを考えることは、同時に、どこから仕入れてどこに売るのかを考えることでもあります。

仕入れについては、国内から仕入れることができますし、また、海外から輸入して仕入れることもできます。一方、ネットショップを開業して商品を販売する場合にも、国内で販売する他、海外に向けて販売することができます。

なお、海外に向けて販売するということであれば、eBay米Amazonでの販売を始める手続きはそれ程難しくありませんので、近年は“そのハードルが下がってきている”ということが言えるわけです。

だから、まず、“なにを売るのか”を、そして次に、“どこから仕入れてどこに売るのか”を決めなくてはなりません。

 

← 個人間取引における新興勢力 - 海外から →